live chatHACKER SAFEにより証明されたサイトは、99.9%以上のハッカー犯罪を防ぎます。

VMware 2V0-31.19日本語問題集

2V0-31.19日本語

試験コード:2V0-31.19-JPN

試験名称:Professional VMware vRealize Automation 7.6 (2V0-31.19日本語版)

バージョン:V13.25

最近更新時間:2021-06-16

問題と解答:83 Q&As

2V0-31.19日本語 無料でデモをダウンロード:

PDF版 Demo ソフト版 Demo オンライン版 Demo

追加した商品:"PDF版"
価格:¥6999 
ヒント:2V0-31.19日本語問題集をご購入になったら英語版問題集をおまけにさしあげます。

無料問題集2V0-31.19日本語 資格取得

質問 1:
vRealize Automation管理者は、ブループリントで構成されたvSphereカスタマイズ仕様を使用して、仮想マシンにIPアドレスが与えられた直後にvRealize Orchestratorワークフローを実行したいと考えています。
管理者はこれを達成するために、どのイベントサブスクリプションマシンのプロビジョニング状態を使用する必要がありますか
A. CloneWorkflow.CustomizeMachine
B. VMPSMasterWorkflow32.RegisterMachine
C. VMPSMasterWorkflow32.MachineActivated
D. CloneWorkflow.CustomizeOS
正解:B

質問 2:
「RHEL-Prod-2.0」という名前のブループリントのリクエスト中に、マシンのプロビジョニングが失敗し、次のエラーメッセージが表示されます。

管理者はどのようにして追加のIPアドレスを取得できますか?
A. データ収集を実行します。
B. 失敗した仮想マシンを再プロビジョニングします。
C. 予約のネットワークプロファイルを変更します。
D. 予約の優先度を更新します。
正解:C

質問 3:
VMware Marketplaceからブループリントをインポートできるのはどの2つのロールですか? (2つ選択してください。)
A. ソフトウェアアーキテクトの役割
B. ビジネスグループ管理者の役割
C. インフラストラクチャアーキテクトの役割
D. アプリケーションアーキテクトの役割
E. カタログ管理者の役割
正解:A,C

質問 4:
仮想マシンのプロビジョニングが次のエラーに失敗します。

このエラーの考えられる理由は何ですか?
A. ネットワークプロファイルは使用可能なIPアドレスがありません。
B. 予約は利用可能なIPアドレスが不足しています。
C. 予約に適切なネットワークプロファイルがありません。
D. ネットワークプロファイルが誤ったネットワークで誤って構成されています。
正解:C

質問 5:
ディレクトリには、すべてのオブジェクトが異なる組織単位に散在する複雑な階層があります。すべてのユーザーをそこから同期するのは時間がかかり、すべてのユーザーがvRealize Automationユーザーである必要はありません。同期用のすべてのユーザーを含むセキュリティグループがあります。このグループには、他のグループがメンバーとして含まれています。また、直接メンバーとして同期を必要とするユーザーも含まれます。
管理者は、必要なユーザーのみがvRealize Automationに同期されるように、どのステップを実行する必要がありますか?
A. ユーザーの検索フィルターを無効にします。
B. ネストされたグループメンバーの同期を無効にします。
C. ドメインのルートを指定します。
D. グループのサブドメインを指定します。
正解:B

質問 6:
vRealize Automation管理者がvSphereエンドポイントの削除に使用できる2つの方法はどれですか? (2つ選択してください。)
A. エンドポイントをPostgresデータベースから削除します。
B. vRealize Automation REST APIを使用して、vSphereエンドポイントを削除します。
C. vRealize Automation Cloud Clientを使用してエンドポイントを削除します。
D. IaaSデータベースで「vSphereエンドポイントの削除」ストアドプロシージャを実行します。
E. vRealize Orchestratorから「vCenter Server拡張機能の登録解除」ワークフローを実行します。
正解:B,C

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供します。

弊社の商品をご購入になったことがあるお客様に一年間の無料更新サービスを提供いたします。弊社は毎日問題集が更新されたかどうかを確認しますから、もし更新されたら、弊社は直ちに最新版の2V0-31.19日本語問題集をお客様のメールアドレスに送信いたします。ですから、試験に関連する情報が変わったら、あなたがすぐに知ることができます。弊社はお客様がいつでも最新版のVMware 2V0-31.19日本語学習教材を持っていることを保証します。

弊社は無料でVCP - CMA 2019試験のDEMOを提供します。

Pass4Testの試験問題集はPDF版とソフト版があります。PDF版の2V0-31.19日本語問題集は印刷されることができ、ソフト版の2V0-31.19日本語問題集はどのパソコンでも使われることもできます。両方の問題集のデモを無料で提供し、ご購入の前に問題集をよく理解することができます。

簡単で便利な購入方法ご購入を完了するためにわずか2つのステップが必要です。弊社は最速のスピードでお客様のメールボックスに製品をお送りします。あなたはただ電子メールの添付ファイルをダウンロードする必要があります。

領収書について:社名入りの領収書が必要な場合には、メールで社名に記入して頂き送信してください。弊社はPDF版の領収書を提供いたします。

Pass4Test問題集を選ぶ理由は何でしょうか?
 品質保証Pass4Testは試験内容に応じて作り上げられて、正確に試験の内容を捉え、最新の97%のカバー率の問題集を提供することができます。
 一年間の無料アップデートPass4Testは一年間で無料更新サービスを提供することができ、認定試験の合格に大変役に立ちます。もし試験内容が変われば、早速お客様にお知らせします。そして、もし更新版がれば、お客様にお送りいたします。
 全額返金お客様に試験資料を提供してあげ、勉強時間は短くても、合格できることを保証いたします。不合格になる場合は、全額返金することを保証いたします。(全額返金)
 ご購入の前の試用Pass4Testは無料でサンプルを提供することができます。無料サンプルのご利用によってで、もっと自信を持って認定試験に合格することができます。
2V0-31.19日本語 関連試験
2V0-31.19 - Professional VMware vRealize Automation 7.6
関連する認定
VCP6-DTM
VMware Certification
VCP-DTM 2019
Workspace ONE
VCP-NV 2019
人気のベンダー
Apple
Avaya
CheckPoint
CIW
CompTIA
FileMaker
Lotus
Lpi
OMG
SNIA
Symantec
VMware
XML Master
Zend-Technologies
The Open Group
H3C
すべてのベンダー