live chatHACKER SAFEにより証明されたサイトは、99.9%以上のハッカー犯罪を防ぎます。

Citrix 1Y0-311日本語問題集

1Y0-311日本語

試験コード:1Y0-311J

試験名称:Citrix XenApp and XenDesktop 7.15 Advanced Administration (1Y0-311日本語版)

バージョン:V14.35

最近更新時間:2021-06-22

問題と解答:140 Q&As

1Y0-311日本語 無料でデモをダウンロード:

PDF版 Demo ソフト版 Demo オンライン版 Demo

追加した商品:"PDF版"
価格:¥6999 
ヒント:1Y0-311日本語問題集をご購入になったら英語版問題集をおまけにさしあげます。

無料問題集1Y0-311日本語 資格取得

質問 1:
エンジニアが高可用性と低速ネットワークパフォーマンスを選択する必要があるキャッシュの場所は、環境の問題ですか?
A. デバイスRAMのキャッシュ
B. ローカルハードディスクのオーバーフローを伴うデバイスRAMのキャッシュ
C. Provisioning Servicesサーバーの共有ストレージのキャッシュ
D. 共有ストレージにあるデバイスのハードディスク上のキャッシュ
正解:B

質問 2:
シナリオ:XenApp管理者が企業の電子メールアプリケーションの事前起動機能を実装しました。管理者がAppCenterでユーザーのセッションを監視すると、管理者は事前起動セッションが作成されていないことに気付きます。アプリケーションの起動時間は引き続き高いままです。
打ち上げ前のセッションが作成されない2つの理由は何ですか? (2つ選択してください。)
A. 管理者は、公開前の公開アプリケーションを作成しませんでした。
B. エンドポイントデバイスは最新のCitrix Receiverバージョンを使用していません。
C. XenApp Enterprise Editionのライセンスが環境で使用されています。
D. Citrix XenAppサーバーの1つが全負荷を報告しています。
正解:A,B

質問 3:
シナリオ:会社には、ニューヨーク、サンフランシスコ、マイアミの3つの都市に拠点があります。各場所はWANリンクで接続されています。各場所には、アプリケーションとデスクトップリソースにアクセスする必要がある多数のユーザーが保持されます。
Citrixエンジニアは最小限のハードウェアリソースを維持し、ユーザーに信頼性の高いネットワークを保証し、エンジニアに最小限のインフラストラクチャ管理を要求する新しいXenDesktopインフラストラクチャを構築する必要があります。
このシナリオを満たすために、エンジニアはどの展開を実装する必要がありますか?
A. 3つのゾーン(ニューヨークのプライマリゾーンとマイアミとサンフランシスコの2つのサテライトゾーン)、およびニューヨークで維持される1つのSQLデータベースを持つ単一のXenDesktopサイト
B. 3つのサテライトゾーン(ニューヨーク、マイアミ、サンフランシスコ)を持つ単一のXenDesktopサイト。各ゾーンは独自のCloud Connectorを維持し、Citrix Cloud内のインフラストラクチャの実装
C. 3つのサテライトゾーン(ニューヨーク、マイアミ、サンフランシスコ)を持つ単一のXenDesktopサイト、サテライトゾーンの1つにある単一のクラウドコネクタ、およびCitrixクラウド内のインフラストラクチャの実装
D. 3つのゾーン(ニューヨークのプライマリゾーン、マイアミとサンフランシスコの2つのサテライトゾーン)、および各ゾーンで1つのSQLデータベースが保持されている単一のXenDesktopサイト
正解:B

質問 4:
どのProvisioning ServicesコンポーネントがFarmデータベースと直接通信できますか?
A. Provisioning Services server
B. vDisk
C. Target device
D. Store
正解:A

質問 5:
エンジニアが高可用性と低速ネットワークパフォーマンスを選択する必要があるキャッシュの場所は、環境の問題ですか?
A. デバイスRAMのキャッシュ
B. Provisioning Servicesサーバーの共有ストレージのキャッシュ
C. 共有ストレージにあるデバイスのハードディスク上のキャッシュ
D. デバイスのRAMにキャッシュし、ローカルハードディスクでオーバーフローします
正解:D

質問 6:
どの構成がHDXユーザーセッションの帯域幅要件を下げますか?
A. ワークスペース環境管理(WEM)システム最適化設定を構成します。
B. Windows Mediaリダイレクトを無効にします。
C. 視覚品質を有効にする-常にロスレスCitrixポリシー設定。
D. Thinwire 8ビットモードレジストリキーを作成します。
正解:D
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

質問 7:
Citrixのエンジニアは、バージョン管理を使用して、現在開発ストアにあるwin2016dev.vhdxという名前のvDiskを更新する予定です。
エンジニアがvDiskの新しいバージョンを作成するときのファイル名は何ですか?
A. win2016dev.avhdx
B. win2016dev.1.avhdx
C. win2016dev-Copy.vhdx
D. win2016dev.1.vhdx
正解:B
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

質問 8:
シナリオ:Citrixエンジニアは、次の環境要因に基づいてProvisioning Services環境を設計しています。
すべてのターゲットデバイスは、単一のサブネットの一部です。
サブネットは、ネットワーク経由での起動に依存する他の非プロビジョニングサービスマシンと共有されます。サブネット上でMicrosoftベースのサポートインフラストラクチャが利用可能です。
実装に必要なステップの数は最小限です。
ターゲットデバイスに適したProvisioning Servicesの起動方法はどれですか?
A. PXE
B. 組み込みBIOS
C. DHCPオプション
D. BDM ISO
正解:C
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供します。

弊社の商品をご購入になったことがあるお客様に一年間の無料更新サービスを提供いたします。弊社は毎日問題集が更新されたかどうかを確認しますから、もし更新されたら、弊社は直ちに最新版の1Y0-311日本語問題集をお客様のメールアドレスに送信いたします。ですから、試験に関連する情報が変わったら、あなたがすぐに知ることができます。弊社はお客様がいつでも最新版のCitrix 1Y0-311日本語学習教材を持っていることを保証します。

弊社は無料でCCP-V試験のDEMOを提供します。

Pass4Testの試験問題集はPDF版とソフト版があります。PDF版の1Y0-311日本語問題集は印刷されることができ、ソフト版の1Y0-311日本語問題集はどのパソコンでも使われることもできます。両方の問題集のデモを無料で提供し、ご購入の前に問題集をよく理解することができます。

簡単で便利な購入方法ご購入を完了するためにわずか2つのステップが必要です。弊社は最速のスピードでお客様のメールボックスに製品をお送りします。あなたはただ電子メールの添付ファイルをダウンロードする必要があります。

領収書について:社名入りの領収書が必要な場合には、メールで社名に記入して頂き送信してください。弊社はPDF版の領収書を提供いたします。

Pass4Test問題集を選ぶ理由は何でしょうか?
 品質保証Pass4Testは試験内容に応じて作り上げられて、正確に試験の内容を捉え、最新の97%のカバー率の問題集を提供することができます。
 一年間の無料アップデートPass4Testは一年間で無料更新サービスを提供することができ、認定試験の合格に大変役に立ちます。もし試験内容が変われば、早速お客様にお知らせします。そして、もし更新版がれば、お客様にお送りいたします。
 全額返金お客様に試験資料を提供してあげ、勉強時間は短くても、合格できることを保証いたします。不合格になる場合は、全額返金することを保証いたします。(全額返金)
 ご購入の前の試用Pass4Testは無料でサンプルを提供することができます。無料サンプルのご利用によってで、もっと自信を持って認定試験に合格することができます。
1Y0-311日本語 関連試験
1Y0-301 - Deploying Citrix XenDesktop 7.6 Solutions
1Y0-301J - Deploying Citrix XenDesktop 7.6 Solutions (1Y0-301日本語版)
1Y0-312 - Citrix Virtual Apps and Desktops 7 Advanced Administration
1Y0-311 - Citrix XenApp and XenDesktop 7.15 Advanced Administration
関連する認定
CCE-V
CCA3.0
Citrix Other Certification
CCP-M
CCA-N
人気のベンダー
Apple
Avaya
CheckPoint
CIW
CompTIA
FileMaker
Lotus
Lpi
OMG
SNIA
Symantec
VMware
XML Master
Zend-Technologies
The Open Group
H3C
すべてのベンダー