live chatHACKER SAFEにより証明されたサイトは、99.9%以上のハッカー犯罪を防ぎます。

Microsoft MS-100日本語問題集

MS-100日本語

試験コード:MS-100-JPN

試験名称:Microsoft 365 Identity and Services (MS-100日本語版)

バージョン:V18.35

最近更新時間:2021-06-20

問題と解答:296 Q&As

MS-100日本語 無料でデモをダウンロード:

PDF版 Demo ソフト版 Demo オンライン版 Demo

追加した商品:"PDF版"
価格:¥6999 
ヒント:MS-100日本語問題集をご購入になったら英語版問題集をおまけにさしあげます。

無料問題集MS-100日本語 資格取得

質問 1:
仮想マシンがロードされるまでお待ちください。ロードしたら、ラボセクションに進むことができます。これには数分かかる場合があり、待機時間はテスト全体の時間から差し引かれません。
[次へ]ボタンが利用可能になったら、それをクリックしてラボセクションにアクセスします。このセクションでは、ライブ環境で一連のタスクを実行します。ほとんどの機能はライブ環境と同じように使用できますが、一部の機能(コピーと貼り付け、外部のWebサイトに移動する機能など)は、設計上可能ではありません。
スコアリングは、ラボで述べられたタスクの実行結果に基づいています。つまり、タスクをどのように達成するかは関係ありません。タスクを正常に実行すると、そのタスクのクレジットを獲得できます。
ラボは個別に時間を計られておらず、この試験には、完了する必要のある複数のラボがある場合があります。各ラボを完了するのに必要なだけ時間を使用できます。ただし、時間を適切に管理して、指定された時間内にラボおよび試験の他のすべてのセクションを完了することができるようにする必要があります。
ラボ内の[次へ]ボタンをクリックして作品を送信すると、ラボに戻ることができなくなりますのでご注意ください。
次に、[次へ]をクリックしてラボに進みます。
ラボ情報
必要に応じて、次のログイン資格情報を使用します。
ユーザー名を入力するには、サインインボックスにカーソルを置き、下のユーザー名をクリックします。
パスワードを入力するには、[パスワードの入力]ボックスにカーソルを置き、下のパスワードをクリックします。
Microsoft 365ユーザー名:[email protected]
Microsoft 365パスワード:m3t ^ We $ Z7&xy
Microsoft 365ポータルがブラウザーに正常にロードされない場合は、CTRL-Kを押して、ポータルを新しいブラウザータブに再ロードします。
次の情報は、テクニカルサポートのみを目的としています。
ラボインスタンス:11440873

Adele VanceをManagersという名前のグループに追加する必要があります。ソリューションでは、マネージャーに権限を付与できることを確認する必要があります。
回答するには、Microsoft 365ポータルにサインインします。
正解:
You need to create a group named Managers and add Adele Vance to the group. To ensure that you can grant permissions to the Managers group, the group needs to be a Security Group.
1. Sign in to the Microsoft 365 Admin Center.
2. In the left navigation pane, expand the Groups section then select Groups.
3. Click the 'Add a group' link.
4. For the group type, select Security and click Next.
5. Enter 'Managers' in the Name field and click Next.
6. Click the 'Create Group' button to create the Managers group.
7. In the list of groups, select the Managers group.
8. Click the Members link.
9. Click the 'View all and manage members link'.
10. Click the 'Add Members' button.
11. Select Adele Vance and click the Save button.
12. Click the Close button to close the group page.

質問 2:
会社にはMicrosoft 365サブスクリプションがあります。
次の特権管理タスクを実行したユーザーを識別する必要があります。
* Microsoft SharePointの場合、第2段階のごみ箱からフォルダーを削除しました
*ユーザーが所有者ではないメールボックスを開いた
*ユーザーパスワードのリセット
何を使うべきですか?
A. セキュリティとコンプライアンスの監査ログ検索
B. Microsoft Azure Active Directory(Azure AD)監査ログ
C. セキュリティとコンプライアンスのコンテンツ検索
D. Microsoft Azure Active Directory(Azure AD)サインイン
正解:B
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

質問 3:
仮想マシンがロードされるまでお待ちください。ロードしたら、実習セクションに進むことができます。これには数分かかる場合があり、待機時間はテスト時間全体から差し引かれません。
[次へ]ボタンが使用可能になったら、クリックして実習セクションにアクセスします。このセクションでは、ライブ環境で一連のタスクを実行します。ほとんどの機能はライブ環境と同様に使用できますが、一部の機能(コピーアンドペースト、外部Webサイトへの移動機能など)は設計上不可能です。
スコアリングは、ラボで説明されているタスクを実行した結果に基づいています。つまり、タスクをどのように達成するかは問題ではありません。タスクを正常に実行すると、そのタスクのクレジットを獲得できます。
ラボのタイミングは個別ではなく、この試験には複数のラボが必要な場合があります。各ラボを完了するのに必要な時間を使用できます。ただし、時間を適切に管理して、指定された時間内にラボおよび試験の他のすべてのセクションを完了することができるようにする必要があります。
ラボ内で[次へ]ボタンをクリックして作業を送信すると、ラボに戻ることはできません。
次へをクリックして、ラボに進むことができます。
ラボ情報
必要に応じて、次のログイン資格情報を使用します。
ユーザー名を入力するには、サインインボックスにカーソルを置き、下のユーザー名をクリックします。
パスワードを入力するには、[パスワードの入力]ボックスにカーソルを置き、以下のパスワードをクリックします。
Microsoft 365ユーザー名:
[email protected]
Microsoft 365パスワード:3&YWyjse-6-d
Microsoft 365ポータルがブラウザーに正常にロードされない場合は、CTRL-Kを押してポータルを新しいブラウザータブに再ロードします。
次の情報は、テクニカルサポートのみを目的としています。
ラボインスタンス:10887751
会社には、App1という名前のWebアプリケーションがあります。
会社は、https://app1.contoso.comのURLを使用してApp1を公開する予定です。
App1をMicrosoft Office 365テナントに登録する必要があります。
正解:
You need to register App1 in Azure Active Directory.
1. Go to the Azure Active Directory admin center.
2. Select Azure Active Directory.
3. Select 'App registrations'.
4. Click the 'New registration' link.
5. Enter the name App1.
6. Click the Register button.
7. To add the URL to App1, select App1 in the list of registered apps.
8. In the properties page of App1, select Branding.
9. Enter the URL https://app1.contoso.com in the 'Home page URL' box.
10. Click Save to save the changes.
References:
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/develop/quickstart-register-app

質問 4:
Microsoft 365では、Policy1という名前のデータ損失防止(DLP)ポリシーを構成します。 Policy1は、電子メールメッセージと添付ファイルで米国(US)の銀行口座番号の共有を検出します。
Policy1は、展示に示されているように構成されています。 ([展示]タブをクリックします。)

内部ユーザーが、米国の銀行口座番号を含むドキュメントを、電子メールサフィックスがcontoso.comである外部ユーザーに電子メールで送信できるようにする必要があります。
何を構成する必要がありますか?
A. 例外
B. 条件
C. グループ
D. アクション
正解:A
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

質問 5:
いくつかのMicrosoft SharePoint Onlineサイトを含むMicrosoft 36Sサブスクリプションがあります。会社のユーザーが外部ユーザーを招待して、SharePointサイトのファイルにアクセスできることがわかりました。会社のユーザーが認証済みのゲストユーザーのみをサイトに招待できるようにする必要があります。あなたは何をするべきか?
A. Azure Active Directoryアドマンセンターから、条件付きアクセスポリシーを構成します。
B. SharePoint Online管理シェルから、set-SPOSiteコマンドレットを実行します。
C. Microsoft 365管理センターから、パートナー関係を構成します。
D. SharePoint管理センターから、共有設定を構成します。
正解:D
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

質問 6:
仮想マシンがロードされるまでお待ちください。ロードしたら、ラボセクションに進むことができます。これには数分かかる場合があり、待機時間はテスト全体の時間から差し引かれません。
[次へ]ボタンが利用可能になったら、それをクリックしてラボセクションにアクセスします。このセクションでは、ライブ環境で一連のタスクを実行します。ほとんどの機能はライブ環境と同じように使用できますが、一部の機能(コピーと貼り付け、外部のWebサイトに移動する機能など)は、設計上可能ではありません。
スコアリングは、ラボで述べられたタスクの実行結果に基づいています。つまり、タスクをどのように達成するかは関係ありません。タスクを正常に実行すると、そのタスクのクレジットを獲得できます。
ラボは個別に時間を計られておらず、この試験には、完了する必要のある複数のラボがある場合があります。各ラボを完了するのに必要なだけ時間を使用できます。ただし、時間を適切に管理して、指定された時間内にラボおよび試験の他のすべてのセクションを完了することができるようにする必要があります。
ラボ内の[次へ]ボタンをクリックして作品を送信すると、ラボに戻ることができなくなりますのでご注意ください。
次に、[次へ]をクリックしてラボに進みます。
ラボ情報
必要に応じて、次のログイン資格情報を使用します。
ユーザー名を入力するには、サインインボックスにカーソルを置き、下のユーザー名をクリックします。
パスワードを入力するには、[パスワードの入力]ボックスにカーソルを置き、下のパスワードをクリックします。
Microsoft 365ユーザー名:[email protected]
Microsoft 365パスワード:m3t ^ We $ Z7&xy
Microsoft 365ポータルがブラウザーに正常にロードされない場合は、CTRL-Kを押して、ポータルを新しいブラウザータブに再ロードします。
次の情報は、テクニカルサポートのみを目的としています。
ラボインスタンス:11440873

あなたの組織は最近、会議室間を簡単に移動できるプロジェクターを購入しました。
組織内のすべてのユーザーがプロジェクターをMicrosoft Outlookの会議出席依頼に追加できることを確認する必要があります。このソリューションでは、Lee Guという名前のユーザーがすべての会議出席依頼を承認する必要があることを確認する必要があります。
回答するには、Microsoft 365ポータルにサインインします。
正解:
You need to create a resource mailbox in Exchange.
1. Go to the Exchange Admin Center.
2. In the left navigation pane, select Recipients.
3. Click the Resources link.
4. Click the plus (+) icon and select 'Equipment Mailbox'.
5. Give the mailbox a name such as 'Projector1'.
6. Enter the name projector1 in the email address field.
7. Click the Save button to create the equipment mailbox.
8. In the resource mailbox list, select the new mailbox and click the Edit icon (pencil icon).
9. Select 'Booking Delegates' in the menu list.
10. Select the option, "Select delegates who can accept or decline booking requests".
11. Click the plus (+) icon and add Lee Gu as a delegate.
12. Click the Save button to save the changes.

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供します。

弊社の商品をご購入になったことがあるお客様に一年間の無料更新サービスを提供いたします。弊社は毎日問題集が更新されたかどうかを確認しますから、もし更新されたら、弊社は直ちに最新版のMS-100日本語問題集をお客様のメールアドレスに送信いたします。ですから、試験に関連する情報が変わったら、あなたがすぐに知ることができます。弊社はお客様がいつでも最新版のMicrosoft MS-100日本語学習教材を持っていることを保証します。

弊社は無料でMicrosoft 365試験のDEMOを提供します。

Pass4Testの試験問題集はPDF版とソフト版があります。PDF版のMS-100日本語問題集は印刷されることができ、ソフト版のMS-100日本語問題集はどのパソコンでも使われることもできます。両方の問題集のデモを無料で提供し、ご購入の前に問題集をよく理解することができます。

簡単で便利な購入方法ご購入を完了するためにわずか2つのステップが必要です。弊社は最速のスピードでお客様のメールボックスに製品をお送りします。あなたはただ電子メールの添付ファイルをダウンロードする必要があります。

領収書について:社名入りの領収書が必要な場合には、メールで社名に記入して頂き送信してください。弊社はPDF版の領収書を提供いたします。

Pass4Test問題集を選ぶ理由は何でしょうか?
 品質保証Pass4Testは試験内容に応じて作り上げられて、正確に試験の内容を捉え、最新の97%のカバー率の問題集を提供することができます。
 一年間の無料アップデートPass4Testは一年間で無料更新サービスを提供することができ、認定試験の合格に大変役に立ちます。もし試験内容が変われば、早速お客様にお知らせします。そして、もし更新版がれば、お客様にお送りいたします。
 全額返金お客様に試験資料を提供してあげ、勉強時間は短くても、合格できることを保証いたします。不合格になる場合は、全額返金することを保証いたします。(全額返金)
 ご購入の前の試用Pass4Testは無料でサンプルを提供することができます。無料サンプルのご利用によってで、もっと自信を持って認定試験に合格することができます。
MS-100日本語 関連試験
MS-101 - Microsoft 365 Mobility and Security
MS-900-Deutsch - Microsoft 365 Fundamentals (MS-900 Deutsch Version)
MS-500 - Microsoft 365 Security Administration
MS-100-Deutsch - Microsoft 365 Identity and Services (MS-100 Deutsch Version)
MS-900-JPN - Microsoft 365 Fundamentals (MS-900日本語版)
関連する認定
Microsoft Dynamic 365
MCDBA
Microsoft Certified: Information Protection Administrator Associate
Microsoft Azure Administrator Associate
MCITP
人気のベンダー
Apple
Avaya
CheckPoint
CIW
CompTIA
FileMaker
Lotus
Lpi
OMG
SNIA
Symantec
VMware
XML Master
Zend-Technologies
The Open Group
H3C
すべてのベンダー