live chatHACKER SAFEにより証明されたサイトは、99.9%以上のハッカー犯罪を防ぎます。

Oracle 1Z1-1055日本語問題集

1Z1-1055日本語

試験コード:1Z1-1055-JPN

試験名称:Oracle Financials Cloud: Payables 2019 Implementation Essentials (1Z1-1055日本語版)

バージョン:V12.95

最近更新時間:2021-06-17

問題と解答:113 Q&As

1Z1-1055日本語 無料でデモをダウンロード:

PDF版 Demo ソフト版 Demo オンライン版 Demo

追加した商品:"PDF版"
価格:¥6999 
ヒント:1Z1-1055日本語問題集をご購入になったら英語版問題集をおまけにさしあげます。

無料問題集1Z1-1055日本語 資格取得

質問 1:
Functional Setup Managerに関連するすべてのアクティビティを実行するためのフルアクセス権を持つのはどの職務ですか?
A. アプリケーションシステム管理者
B. すべての機能ユーザー
C. 機能設定マネージャーのスーパーユーザー
D. ITセキュリティマネージャー
E. アプリケーション実装コンサルタント
正解:E

質問 2:
通常の経費の1つに対して、経常経費を作成する必要があります。
これらの種類の費用に対して選択できる頻度はどれですか? (3つ選択してください。)
A. 隔月
B. 毎月
C. 毎週
D. 毎年
E. 隔週
正解:A,B,C

質問 3:
請求書に入力された支払い条件が注文書の支払い条件と異なる場合、正しい説明はどれですか。
A. 注文書の支払い期間は、請求書の支払い期間よりも優先されます。
B. 発注書の支払い条件は上書きできません。
C. ユーザーは、請求書の支払い期間を手動で変更して、注文の支払い期間と一致させる必要があります。
D. 請求書の支払い期間は、注文の支払い期間を上書きします。
E. ユーザーは、使用する支払い条件を指定する必要があります。
正解:D

質問 4:
200米ドルの請求書と225米ドルのクレジットメモがあります。つまり、クレジット金額が請求金額を上回っています。ゼロ金額の支払いまでクレジットを適用するオプションを有効にした場合、請求書とクレジットメモはどのように支払われますか?
A. クレジットにより支払い金額がゼロ未満になるため、請求書とクレジットメモは支払い処理リクエストに含まれません。
B. 請求書とクレジットメモの両方が支払われ、25米ドルの払い戻しが作成されます。
C. 請求書とクレジットメモの両方が、0米ドルの支払い金額の支払い処理リクエストに含まれています。クレジットメモは部分的に支払われ、残りのクレジットは25米ドルです。
D. 請求書とクレジットメモの両方が選択され、支払い処理リクエストに注意が必要です。
正解:C
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

質問 5:
分割払いは、支払い処理リクエストのすべての選択基準を満たしていますが、支払い処理のために選択されていません。
これには2つの理由が考えられますか? (2つ選択してください。)
A. 支払期日は将来の期間です。
B. 支払期日は、クローズされた買掛金期間にあります。
C. 請求書には承認が必要です。
D. 請求書は計算されていません。
E. 請求書は再検証が必要です。
正解:C,E

質問 6:
買掛/未払金調整の差異を総勘定元帳に報告するサブジェクトエリアサブフォルダはどれですか。 (3つ選択してください。)
A. 調整請求リクエストの詳細
B. 調整前払金申請の詳細
C. 調整請求書詳細
D. 調整請求保留詳細
E. 調整支払いの詳細
正解:B,C,E

質問 7:
支払い承認ルールを構成する前に、会社は支払い承認ポリシーを定義する必要があります。支払い承認ポリシーによって行われるのはどれですか? (3つ選択してください。)
A. 承認者は支払いを確認し、支払いを承認するかどうかを決定できます。
B. 支払い額、銀行口座、または支払いグループなど、支払い承認プロセスをトリガーするための基準を定義します。
C. 支払い承認プロセスを通過する必要がある支払いを決定します。
D. 支払い承認プロセスをいつ開始するかを定義します。
E. 支払いを確認し、最終的な支払い決定を行う承認者のリストを定義します。
正解:B,D,E

質問 8:
経費報告書の処理中に、システムは経費報告書の支払いを保留しました。支払い保留を解除する2つの方法は何ですか? (2つ選択してください。)
A. 費用監査人は、自分の裁量で支払い保留を手動で解除できます。
B. 従業員は保留を手動で解除できます。
C. Payables Managerは、Payablesの支払い保留を解除できます。
D. 領収書ステータスに基づいて、費用プログラムは、領収書が受信または放棄されたことを検出すると、自動的に支払い保留を解除できます。
E. 従業員の上司は、保留を手動で解除できます。
正解:A,D
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

質問 9:
支払いビルドプロセス中に支払い検証エラーを解決しています。これらのエラーを解決するために実行できる2つのアクションはどれですか。
A. エラーの原因となったドキュメントまたは支払いを削除して、支払いプロセスを再開します。
B. 送金銀行口座、第三者の受取人、支払い方法、または支払い形式の設定エラーを修正して、再開支払いプロセスを送信します。
C. アカウント作成プログラムを実行します。
D. 請求書検証プログラムを実行します。
E. 支払い処理リクエストを終了します。
正解:A,B
解説: (Pass4Test メンバーにのみ表示されます)

一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供します。

弊社の商品をご購入になったことがあるお客様に一年間の無料更新サービスを提供いたします。弊社は毎日問題集が更新されたかどうかを確認しますから、もし更新されたら、弊社は直ちに最新版の1Z1-1055日本語問題集をお客様のメールアドレスに送信いたします。ですから、試験に関連する情報が変わったら、あなたがすぐに知ることができます。弊社はお客様がいつでも最新版のOracle 1Z1-1055日本語学習教材を持っていることを保証します。

弊社は無料でOracle Financials Cloud試験のDEMOを提供します。

Pass4Testの試験問題集はPDF版とソフト版があります。PDF版の1Z1-1055日本語問題集は印刷されることができ、ソフト版の1Z1-1055日本語問題集はどのパソコンでも使われることもできます。両方の問題集のデモを無料で提供し、ご購入の前に問題集をよく理解することができます。

簡単で便利な購入方法ご購入を完了するためにわずか2つのステップが必要です。弊社は最速のスピードでお客様のメールボックスに製品をお送りします。あなたはただ電子メールの添付ファイルをダウンロードする必要があります。

領収書について:社名入りの領収書が必要な場合には、メールで社名に記入して頂き送信してください。弊社はPDF版の領収書を提供いたします。

Pass4Test問題集を選ぶ理由は何でしょうか?
 品質保証Pass4Testは試験内容に応じて作り上げられて、正確に試験の内容を捉え、最新の97%のカバー率の問題集を提供することができます。
 一年間の無料アップデートPass4Testは一年間で無料更新サービスを提供することができ、認定試験の合格に大変役に立ちます。もし試験内容が変われば、早速お客様にお知らせします。そして、もし更新版がれば、お客様にお送りいたします。
 全額返金お客様に試験資料を提供してあげ、勉強時間は短くても、合格できることを保証いたします。不合格になる場合は、全額返金することを保証いたします。(全額返金)
 ご購入の前の試用Pass4Testは無料でサンプルを提供することができます。無料サンプルのご利用によってで、もっと自信を持って認定試験に合格することができます。
1Z1-1055日本語 関連試験
1Z0-1060-20 - Oracle Accounting Hub Cloud 2020 Implementation Essentials
1Z1-1060 - Oracle Accounting Hub Cloud 2019 Implementation Essentials
1z0-335 - Oracle Financials Cloud: Receivables 2016 Implementation Essentials
1z1-1054-JPN - Oracle Financials Cloud: General Ledger 2019 Implementation Essentials (1z0-1054日本語版)
1Z0-1056-20-JPN - Oracle Financials Cloud: Receivables 2020 Implementation Essentials (1Z0-1056-20日本語版)
関連する認定
Oracle Database 19c
Oracle Mobile Cloud Service
Oracle Business Analytics
Oracle Customer Data Management Cloud Service
JD Edwards Tools and Technology
人気のベンダー
Apple
Avaya
CheckPoint
CIW
CompTIA
FileMaker
Lotus
Lpi
OMG
SNIA
Symantec
VMware
XML Master
Zend-Technologies
The Open Group
H3C
すべてのベンダー